製品 ケーブル接続からワイヤレスへ エッジからコアへ

EPS202

348G エンタープライズスイッチ

AS4630-54PE 
48 x 1G RJ45 PoE, 4 x 25G, 2 x 100G ポート with Trident 3.

データセンター・ラックや企業環境向けのオープン・ネットワーク・スイッチ


 25G インターフェース                                   ノンブロッキング設計
 PoE サポート                      

概要

Edgecore EPS202は、54ポートの高性能ギガビット・イーサネット・レイヤ3スイッチです。48個の10/100/1000BASE-Tポート、4個の25G SFP28アップリンクポート、2個の100G QSFP28アップリンクポート、48個の10/100/1000BASE-TポートはIEEE 802.3at およびIEEE 802.3bt PoE (Power-over-Ethernet) に完全対応しています。

EPS202は、データセンターのトップ・オブ・ラック・スイッチとして理想的で、ホットスワップ可能な冗長AC電源とポート-電源間エアフローを備えています。EPS202は、既存のCat.6ケーブルインフラをフルに活用して、VoIP電話、無線アクセスポイント、監視カメラなどの接続デバイスにポート当たり最大90ワット(PoE電源バッジによる)の電力を供給でき、キャンパスネットワーキングに理想的です。6ケーブルのインフラをフルに活用します。このオープンネットワークスイッチは、オープンソースのオプションや商用のNOSを含む互換性のあるネットワークオペレーティングシステムのソフトウェアのインストールをサポートするオープンネットワークインストール環境(ONIE)を搭載しています。

動画

仕様

機能

  • データセンター・ラックや企業環境向けのコスト・パフォーマンスに優れたオープン・ネットワーク・スイッチ
  • 1GbEでラック内のサーバやストレージノードに接続し、25GbEでスパインネットワークにアップリンクします
  • PoEモデルは、セキュリティ、カメラ、Wi-Fiデバイスを相互接続する企業、ホスピタリティ、倉庫アプリケーションに最適
  • 10/100/1000BASE-T RJ-45ポート×4
  • 25GbE対応SFP+アップリンクポート x 4
  • フルラインレートのL2またはL3フォワーディングとスイッチング
  • ホットスワップ対応、負荷分散、冗長化AC電源
  • ONIE(Open Network Install Environment)を搭載し、互換性のあるオープンソースや市販のNOSを自動的にロードできるハードウェア・スイッチ
  • Arrcus ArcOSと互換性あり
  • Pica8 Inc.と互換性あり。PicOS™に対応
  • SONiCオープンソースネットワークソフトウェアと互換性あり

ダウンロード

カテゴリ ファイル名 バージョン リリース日 ファイルサイズ ダウンロード
Datasheet (データシート) EPS202 (AS4630-54PE) DS R05 US 2022-08-10 1452.3 KB Download
User Manual (ユーザーマニュアル) EPS202 (AS4630-54PE) Quick Start Guide R01 US 2022-08-10 8 KB ダウンロード
Certification (認証) Edgecore RoHS 2.0 & REACH Declaration -EPS202 (AS4630-54PE) US 2022-08-10 1076.04 KB Download
Safety and Regulatory Information (安全と規制について) EPS202 (AS4630-54PE) Safety and Regulatory Information R02 US 2022-08-10 743.02 KB Download

「製品セレクタツール」をクリックすると、
必要な情報を検索できます。

製品セレクタツール

私は自発的にエッジコアネットワークスに私の権限と許可を与え、エッジコアネットワークスに提供する情報を使用し開示することを許可します

OK